コミックスを徹底比較し厳選です

それにしても話しが複雑になってきたので、整理しながら読まないと追いつけない様になってきちゃったなぁ(笑)改めて1巻から読み直したいなと思わせてくれる巻でしたね。こんなに夢中になった漫画も久しぶりです。作家さんの絵がも一つなのは前からですが、(何度も、え?これは誰??がよくある)それを差し引いても面白い!!個人的は予想などはるかに超えた展開でよくこんなこと思いつくなあと毎回思います。

10月2日 おすすめ!

2017年10月02日 ランキング上位商品↑

コミックス進撃の巨人(21) (講談社コミックス) [ 諫山 創 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

いやあこの巻は面白かったです。次の巻も楽しみです。謎を全て回収し、きっちり終わってくれることを望んでいます。この作品の読み始めはアニメがきっかけでした。謎がまたまた分かってきました。購入しましたきちんとして梱包も問題ないです早く届くので良いですねこういう展開なんですね。地下室の秘密の内容に関する章は、1ページに詰め込まれた情報量が多く、内容の整理と理解をしながら読み進むのに結構時間を要しました。コミックの22巻もアニメも楽しみにしています。購入して良かったです◎続きが気になります!!巨人の力を奪う方法が明らかに。それによって!緊迫している状況がより伝わってくるように思います。面白いので!さっと読めます。戦いの行方は?続きが気になる次第です。今まで謎だった事が次々と明らかになってきましたね。でも、早く終わってほしい・・・www早く安心したいwwww楽天ブックスさんがずっと品切れでようやく手元に届いて…うれしいです。いろいろ衝撃でしたが中でも一番驚いたのは獣の巨人の正体かな…そしてこれまでの伏線をちゃんと回収してる点もすごい。また、これまでに出てきた巨人の顔をよく覚えている人は「あっ!!!」っと思う瞬間があるはずです。彼らが最終的に選んだのは──そしてエレン達はついに地下室に隠された秘密にたどりつく。。進撃の巨人は他の少年漫画とは違い本当に無駄な話での引き伸ばしがない。4か月ごとの発売で、新刊を読む際は前の巻から読むのが常です。躊躇無く重要だと思える人物がいなくなってしまうのとか、どっちを選ぶかでこんなにページ使ってしまうのかとか、ここ大事なコマだよね???もっとサイズ変えた方が良いんじゃないの?とか、相変わらずですが、次にまだまだ期待が高まるのはすごいと思います。お店まで行かなくていいので便利です。発売2日前になっても表紙絵がアップされず!ちゃんと発売されるのか心配しましたが予定日に到着しました。アニメの続きが気になって、コミックを購入。でももしそれが出来れば!本当の!世界の残酷!無慈悲は伝わるだろうと思った処です。色々と張ってあった伏線が続々と回収されてきている感じです。諌山創氏が描くサバイバルバトル漫画第21巻です。内容は!ネタバレになるしあんまり触れたくないんですけど獣の巨人との死闘で多大な被害を蒙り!重要な選択を強いられます。年末で、いつもより1日かかりましたが、遅れると書いてあったわりに早く届いてよかったです。ただ!その中にあっても私情というか人間臭い感情が剥き出しになる熱さもあって!この作品の良さはやはり変わらないんだなぁとも思いました。最新刊が楽しみ!!ネタバレは極力無くしますが、少しのネタバレも嫌な人は気をつけてください。その果てにやっとの思いでエレンの家の地下室に…父が残したものとは?!本当に、夢中で読みました。多くの仲間を失う中、究極の選択を迫られ葛藤する調査兵団。まだ途中なので!次の巻も楽しみです。新刊が出れば買います。この先の続きが早く読みたいです。ここでキャラを切り捨てる勇気は今の漫画界にはないだろうな、と。もう20巻を越えましたが!中だるみもなく毎回驚かせてくれますね。そこに記されていた衝撃の事実。予約購入しました。今回は今まで以上にこの世界の謎が解けていきます。いろいろ明らかになることが!どれもこれも衝撃的な巻です。獣の巨人との戦いで!作戦が通用せず残滅寸前の調査兵団ですが!エルヴィンとアルミンが自らの命を懸け!リヴァイとエレンに敵を討たせることを決意します。色々ななぞがこれから明かされて行くようです。しかしここまで長かった。その前にある、二捨選択。笑今巻では!ずっとキーであった地下室に侵入!怒濤の勢いで伏線の回収がなされ!巨人とは何かが!その歴史が大変な短いスパンで語られる……最中に終わっている訳ですが(笑)。早く続きが見たいですね。続きが楽しもです。そこで最終的にこちらが選ばれる処が、キャラ先行の漫画なんだよなぁ、良くも悪くも……と、手塚漫画で育った私なんかは思ってしまいました。進撃の巨人の第21巻。いよいよ!ずっと気になっていた地下へ行くことになりました。巨人に喰われるという!何とも衝撃的なストーリー。衝撃だけ与えて中身のない話なのかとおもいきや、なにやら複雑な意味が…。4ヶ月に1冊位の発売ペースなので、アニメの2期がなかなか始まらないですが、2017年4月から放送を予定しているみたいですね。